借金100万ニートがWEBサービス(実況(休憩中))

借金100万円を抱えたニートがWEBサービスを作ります。

WEB制作9日目+α(公開)←追記してます

おはようございます、たるティスです

今日はサーバー関係の続きからやっていこうと思います、なんとか今日中にデプロイしたいですね

 

 あっfavicon作ってない・・・あとでやりましょうぞよ

 

 

ちょっと後でまとめようと思いますが、ひとまずサーバーにもろもろ入れてドメインとるとって浸透させているところまでやりました

 

疲れた・・・・・・・・・・・

 

相変わらずサーバー設定はニアミスをどれだけ減らせるかが勝負ですね

ドメインは今日中には公開できるとかと思います

 

ドメインが浸透したらSSL設定とデータベースのバックアップ設定をします

 

自動アックアップの設定も終わりました、ドメイン浸透まで待ちます

お昼休憩ですやったことは少しあとでまとめたいと思います

 

疲れたー

 

結局この時間になってしまいますね、今日は「紙の月」という映画をみました

また暗い映画でしたけど心理はなんとなくわかる気はします

 

それでは始めます

ドメインが浸透したのでSSL化させます

 

させました

 

ひとまず形になったので公開します!

俺のパワーワード

f:id:tarutexisu:20180314211725p:plain

 

 

俺のパワーワード

https://orepw.net

です!

 

適当に使ってください!疲れた

imgurに挙げて画像のアドレスを乗っけたら画像も乗っける事が出来ます 

 

ドメインは「俺のパワーワード」からそのまま取りました

 

弱小サーバー(月額約1000円)なので人が集まると落ちると思いますが、広めていただけるとニート喜びます!

 

 ちらほら粗が見え隠れしていますが、そちらは直していく予定です

時間かかりました、この記事にやったことを追加していこうと思います

 

ちょっと実況ではなく時間軸かわりますがサーバー契約のところからです

 

VPSを契約する

f:id:tarutexisu:20180314212434p:plain

 

conohaを使いました

理由は安いからです

f:id:tarutexisu:20180314212633p:plain

 

こんな感じで最小構成であれば630円/月からあります

ですがさすがにメモリ512MBだとシステム動かすだけでほっとんどメモリもっていかれてしまいますので、1GBのにしました

 

 ##各種サーバー初期設定

ssh設定

keygenで公開鍵と秘密鍵をつくって公開鍵をauthenticated_keysとしてサーバー側に作成します

これによりリモートでconohaで作ったサーバーに入ることができるようになります

 

ファイアウォール設定

アクセス制御しておきます

 

##gitを入れる

www.softplus.jp

 

このへんとか参考にいろんなもの入れるためのgitを入れておきます

 

 

###rbenv入れる

www.task-notes.com

このへんとか参考にrubyを入れるためのrbenvを入れておきます

 

##rubyを入れる

qiita.com

 

このへんとか参考にrubyもいれておきます

 

##mysql入れる

qiita.com

 

このへんとか参考にmysqlいれておきます

 

qiita.com

 

このへんとか参考に初期設定もしておきます

 

qiita.com

 

このへんとか参考にデータベース作って、アプリ用ユーザーを作っておきます

 

##nginxのインストール

 

qiita.com

 

このへんとか参考にnginx(WEBサーバー)も入れておきます

 

##unicorncapistrano入れる

 

qiita.com

 

このへんとか参考にunicorncapistranoも入れて設定しておきます

 

 ##ドメインとってssl化させる

 

お名前.comやムームードメインなどで独自ドメインとって浸透させておきます

 

qiita.com

 

SSL化と自動更新作業をしておきます

 

##mysql定期バックアップ機能

 

qiita.com

qiita.com

このへんとか参考に定期的に自動でバックアップされるようにしておきます

 

やったのはこんな感じでしたね、上げた記事は参考にって感じなのでそのまんまやっても環境によっては動かないので苦労です